So-net無料ブログ作成
検索選択

ひな祭りパーティー [娘:0か月~2ヵ月]

日曜日、主人の両親&お姉さん夫婦をお招きして、
我が家では1週間早い、ひな祭りパーティーを開きました。

頑張ってちらし寿司作りましたよ~
寿司桶もこの日のために買いましたっ

hinamatsuri02.jpg

この日のメニューは、

・ちらし寿司
・からあげ
・菜の花のおひたし
・クレソン&トマトのサラダ
・ハム
・セロリスティック
・はまぐりのお吸い物
・デザート(いちご、シュークリーム、チーズケーキ)

ちらし寿司のお米は、冷めても美味しいミルキークイーンにしてみました。
水加減が難しいミルキークイーン…
寿司飯ってこともあり、だいぶ少なめにしたんですけど、
やっぱりちょっとだけやわらかくなってしまった[たらーっ(汗)]
でも、皆には「おいしいっ!」って言ってもらえたので良かったです(^^)

からあげは、近所の仕出し屋さんのもの。
美味しくて好評なので、皆が集まる時は、いつも注文しています。
ハムやデザートなんかは、買ってきてもらいました。
はまぐりのお吸い物は、作っておいたものの、
最後に出すの忘れてしまい…

というわけで、私がちゃんと胸を張って「作りましたっ!」と言えるものは
ちらし寿司くらいだったんですけどね(^^;

最近、「笑って~」と言うと、にかーっ[わーい(嬉しい顔)]と笑ってくれる娘は、
皆のハート[ハートたち(複数ハート)]をキャッチしまくって、写真を撮られたり、
代わりばんこに抱っこされていました。
人の話し声が心地よいのか、とてもおとなしく、そして、いつになくご機嫌でした。

でも、やっぱり一番楽しんでいたのは3歳の息子。
妹の初節句のついでに、ミニカーやシールブックをもらって大喜び[るんるん]
いっぱい、いっぱい甘えさせてもらって、
いっぱい、いっぱい、遊んでもらいました。
楽しすぎたおかげで、おひらきになる頃には、
「やだよー!やだよー!」と言ってぐずりだし、
皆が帰ってしまった後は、「つまんないよぉ~~」と言ってベソかいていました。

そして、その夜[三日月]

娘は疲れたのか、いつになくぐっすりと眠り、
いつも3時間おきくらいに目をさましていたはずが、
この日は6時間も連続して眠ってくれました。

その代り…
息子は珍しく夜泣き[あせあせ(飛び散る汗)]
また、「つまんないよぉ~~~」と泣きながら寝言を言ってました。
よっぽど楽しかったんだなぁ~

-------------------------------------------------------

窓辺に飾ったお雛さまグッズたち
hinamatsuri03.jpg

一刀彫の立ち雛は義両親から
hinamatsuri04.jpg

七宝焼きはお義姉さんから
hinamatsuri06.jpg

あられ入れは私が買いました。
下に敷いてあるレースのドイリーは私の手編み。
hinamatsuri05.jpg

これを買ったお店(山田平安堂)は、自分の結婚式の引き出物から始まり、
お祝いごとには何かと利用しています。

それから、息子が先日、幼児教室で作ってきたお雛さまも壁に飾りました。
hinamatsuri07.jpg

これを作った際、「ぼんぼり」を覚えたようで、
「ぼんぼり!ぼんぼり!」と、得意げに言ってました。
ま、「ぼんぼり」って、ただ言いたいだけみたいですけど。

-------------------------------------------------------

パーティー前日。
スーパーに買い出しに行く際、娘はバギーデビューいたしました[手(チョキ)]

玄関でバギーに乗せたら泣きだし、
もしかして拒否か!?と嫌な予感がしましたが、
(息子は一時期、バギーを嫌がって泣いてばかりいたので)
動かしたらおとなしくなりました。ほっ。

「あ、ちょっと待って」と言って、
妹に毛布をかける優しいお兄ちゃん。
20130224_1.jpg

何もかもお兄ちゃんのお下がりってことで、
ぱっと見、男の子みたいになってます(^^;

nice!(5)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:育児

お宮参り&記念撮影 [娘:0か月~2ヵ月]

我が家にとって、今月は何かと予定の多い月[あせあせ(飛び散る汗)]
1つ1つ記事にしたいのに、育児に追われ、なかなか書けずもどかしい(><)

今日は、2週間前にさかのぼって、娘のお宮参り&写真撮影のことを書きます[ペン]

お宮参りは、息子の時と同じ、近所の神社に行きました。
そして、これまた息子の時と同じ、特に祈祷などはしてもらわず、
ただただ、家族でお参りだけして終了。

この土地で、すくすく元気に成長していけますように、
どうぞ見守り下さいm(__)m

帰りに、息子が、「これ買うー!」と言って、お守りを手にしたので、
可愛い小さなお守りを、息子と娘に一つずつ購入しました。
そして、買ったお守りを私のかばんにしまおうとすると、
「○○が持つよー!」と息子。
今持たせたら、落として無くすのは明白なので、
「これは、とっても大事なものだからね…」等々、説明。
しばらく、いつもの「ヤダよ、ヤダよー!」が始まりましたが、
「お守りなくしちゃったら、もう守ってもらえないよっ!」
とかなんとか言って、なんとか納得してもらいました。やれやれ

お宮参りをすませた後、お昼を食べ、
予約しておいた写真スタジオへ移動[ダッシュ(走り出すさま)]

写真撮影の際、私、何着ようかな…と悩みました。
息子の時は、着物を着ましたが、色々面倒だったので、
今回は洋服にしたかったんですが、
まだ体重5kgくらい戻っていないので、手持ちの服がきつく…[たらーっ(汗)]
やっぱり着物を着ることにして、
着付けもセットでやってもらえるスタジオを検索したところ、
お母さんの着付け無料キャンペーン中(2013年2月現在)[exclamation×2]という、
お財布にありがた~いスタジオを発見[ひらめき]
息子の時にも着た、自前の着物を持ち込んでお願いしました。

主役の娘には、着物もレンタルしましたが、
息子の時に私が作ったベビードレスも着せました。

作った時のベビードレスの記事はこちら

息子の時は、夫に「男がベビードレスなんてオカマだ」とか言われましたが、
今回は文句ないでしょう。
私的にも、女の子に着せることができて嬉しいです[ハートたち(複数ハート)]

私が着付けをしてもらっている間は、夫と息子と娘はウエイティング[手(パー)]
また息子が言うことを聞かなかったりして、夫に怒られたりしていました(^^;

準備が整い、撮影開始。
スタッフの皆さん、娘をあやしながら、何カットも何カットも撮ってくれました[カメラ]

途中で息子が少しドタバタしたり、
主役の娘は、ほとんど泣きっ面だったりしましたが…
なんとかかんとか、1時間くらいかけて無事終了。

それで、購入したのは、
娘が微妙な顔した家族写真2枚(全身&アップ)、
笑顔の息子&ギャン泣き娘の兄妹写真、
唯一、笑顔の娘一人顔アップ写真の計4枚。

兄妹写真は、2人ともいい顔していて欲しかったんですけど…
まあ、これはこれで、いい記念写真になりました。

残念だったのは、ベビードレスで撮った全身写真にいいのがなかったこと。
顔アップ以外の写真は、レンタル着物だったので。

で、後日、自宅で撮影しました。

babydress1.jpg
まだ首がすわっていないので、一瞬のお座りを狙ってパチリ[カメラ][ぴかぴか(新しい)]

babydress2.jpg
萌え~♡

ちなみに、これは息子(当時2ヵ月半くらい)↓

babydress.jpg
息子も可愛かったなぁ[ハートたち(複数ハート)]

なにはともあれ、無事、お宮参り&記念撮影が終わりました。

来月には、娘の初節句と生後100日のお食い初めがあるので、
その時にも、またこのベビードレスを着せてお祝いしようと思います。

どんどん大きくなってしまうので、このドレスも、もうそれで着納めかな。
ちょっと寂しい…

nice!(6)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:育児

人懐っこい息子 [息子:3歳]

先週から、私の友人の訪問が続いています。
2ヵ月前に生まれた娘を見に、
皆わざわざ来てくれているのですが、
気づけば、終始、3歳の息子の遊び相手に…

最初は、少し恥ずかしがって、よそよそしく「こんにちは…」
なんて言う息子ですが、
20分もすれば、当たり前のように、友達の膝の上に乗っかっています。

友達にお出ししたお菓子を食べまくったり、
そりゃぁ、もう、調子に乗り放題。

私と友達との会話に割り込んで、
「ねぇ、ねぇ、○○ちゃん(私の友達)!あそぼうよ~~~~!」と。
ぜんぜん、ゆっくり会話できない[たらーっ(汗)]

まったく、アンタの友達じゃ、ないんだぞっ[パンチ]

その間、娘は、ベビーベッドの上でおとなしくおねんね[眠い(睡眠)]
人の会話が聞こえているのが心地いいのか、
普段より友達が遊びに来ている時の方が、よく寝てくれます。

というわけで、いつのまにか娘の存在はすっかり忘れられ、
主役は息子にすり替わってしまいます。

ま、仕方ないか(^^;

それにしても、皆、快く遊んでくれるので、とっても助かる(^^)

昨日来てくれた、2人の小学生子供を持つ、学生時代の同級生は、
「3歳児、懐かしい!」と言って、面白がって遊んでくれ、
独身の友達や、これから子供を考えている友達も、
よくしゃべる息子の言葉に大笑いしながら、
うっとうしがらずに相手をしてくれました。

友よ、ありがとう。

それから、皆、決まって、
可愛いから(息子を)連れて帰ろうかな~?」と言ってくれるんですが、
息子は、それに対してNOと答えるのが失礼だと思うのか、
一瞬固まった後、私の顔を見て、小さな声で「やだ…」と言います。
3歳なりに、一応気を使っているみたい。

でも、昨日に限っては、友達を駅まで送った際、
「○○も一緒に××ちゃん(私の友達)のおうちに行くー!」
と言って、友達と一緒に改札口を通ろうとしてました。

焦りましたが、
「じゃあ、お母さんと△△(抱っこしている娘)は、おうちに帰るね。
 いってらっしゃい。さよなら!バイバイ!」
と言って、とっとと帰ろうとしたところ(こっちも意地になって(^^;)
「ダメーーーーーー!」と言って、ダッシュで戻って来ました。ホッ。

友達と別れた後、「ヤダ!ヤダ!もう、ヤダーー!」と言って、
しばらく、駄々をこねていましたが、
「帰ったら、バレンタインのプレゼントあげるよ」と言ったら、
一気にご機嫌なおりました。
ゲンキンな奴め

そうそう、昨日はバレンタインデー[黒ハート]
息子には、セブンイレブンで買った、クマちゃんのチョコをあげました。
去年は、まだチョコレート解禁していなかったので、
息子にとっては、初バレンタインチョコ。
「うわ~~~い!!!」と言って、すごく喜んでくれました。

そして、甘い物が苦手な夫には、
サザコーヒーで買った、徳川将軍珈琲を。

授乳中なので控えていますが、コーヒーは私も大好き[喫茶店][ハートたち(複数ハート)]
昨日は、その徳川将軍珈琲を1杯だけ飲ませてもらいました。
香りがとても良く、味は濃厚。
途中からミルクを入れてカフェオレにしたら
これまた、とても美味しかったです。

----------------------------------------------------

友達からお祝いに頂いたオムツケーキ[バースデー]
201302141.jpg
上に乗っているクマちゃんを息子が狙っています。

さて、人懐っこい兄を持つ妹の方は、
いったいどんな性格になるかしら?(^^)

nice!(2)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:育児

副反応?風邪? [娘:0か月~2ヵ月]

先週、生まれて初めての予防接種をした娘。
その夜[三日月]、1:00頃に授乳をしようと抱っこすると、
なんだか、いつもより身体が熱い…
熱を測ると、38.7℃ありました[がく~(落胆した顔)]

受けた予防接種は、ヒブ、肺炎球菌、ロタ。
どの説明書きにも、副反応として「発熱」があげられていたので、
まあ、そのせいだろうと思っていると、朝には37.3℃に。
機嫌も良く、おっぱいもゴクゴク飲むので一安心。

しかし、その翌日、またも身体が熱く、38.4℃に。

だけど、相変わらず、本人のご機嫌は良く、
これまた、夜には平熱に戻りました。

そして、またその翌日…
熱はないものの、今度は時々咳をするようになりました。
もしかして、副反応ではなく、息子の風邪がうつったのかな?

まだ生後2ヵ月というところで、
病院へ連れて行った方がいいのかどうか悩みます。

以前、息子の風邪で病院へ行った際、
先生からは、よっぽど具合が悪くない限り、
赤ちゃんは連れてこない方がいいと言われたので、
(逆に、病院でウイルスをもらってしまう可能性があるので)
とりあえず、様子をみています。
ちょうど、3連休で病院も休みでしたし。

で、連休明けの今日。
咳もあまり出なくなり、ほとんどいつもと変わらない様子。
ただ、時々、痰が絡んだようなガラガラいう音がいまだに聞こえます。
喉からなのか?胸からなのか?
とはいえ、一時よりは、だいぶ治まってきているので、
やっぱり、このまま自宅で様子をみようと思います。

ネットで色々検索すると、赤ちゃんのゼイゼイ、ガラガラには、
結構コワイこと書いてあったりするんですけど…
まあ、現在の娘の様子からいって、このまま完治しそうなので。

というわけで、息子の次は娘の発熱。
ちょっと心配しましたが、2人とも、それほど大したこともなく
終結をむかえそうです。

…が、

2日ほど前から、私、喉が痛いんです。
風邪を引く時は、たいてい喉からくるので、ちょっと嫌な予感[たらーっ(汗)]
単に、乾燥して痛いだけならいいんですけど。
自分が寝込むことになったら、それこそ厄介なので、
このまま持ちこたえられるよう、頑張ります[手(グー)]

------------------------------------------------

最近、「笑って~」と言いながら、ほっぺをちょんちょんとつつくと、
にこーっとしてくれるようになりました[わーい(嬉しい顔)]

warai.jpg

笑ってくれると、可愛さ倍増しますね[ハートたち(複数ハート)]

nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:育児

赤ちゃん訪問&予防接種 [娘:0か月~2ヵ月]

今月1日で娘は、2ヵ月ベビーになりました[手(チョキ)]

この2ヵ月、お兄ちゃんはずっと咳をしたり、鼻水垂らしたりしていましたが、
そんな風邪菌にも耐え、すくすく元気に成長しています[手(グー)]

そして、今日は、午前中に保健所の方の赤ちゃん訪問、
午後は初の予防接種を受けてまいりました。

赤ちゃん訪問では、娘の体重と私の血圧を測り、
授乳やうんちの回数、お風呂は誰が入れているか等々…
日常の様子に関してのことを質問されました。

あとは、地域の子育てに関した情報等教えてくれましたが、
まぁ、上の子がいるので、だいたい知っていることばかり。
記憶が曖昧ですが、多分、3年前(息子の時)と同じ人だなぁ~
とか思いながら、おしゃべりしていました。

今日測ってもらった娘の体重は、4,800g。
先月の1ヵ月健診から計算した1日平均の増加量は32gだそうで、
増え方も順調なようです。

ちなみに、体重を測る際は、最初に洋服を着たまま測り、
次にすっぽんぽんにして、洋服とオムツだけを測って、
それを最初に測った体重から引く…という手順。

どうせ、裸にするなら、最初から赤ちゃんだけを測ればいいのに。
それじゃ、ダメなのかしら?
測っている一瞬の間にウンチとかしちゃうからとか?

まあ、とにかく、赤ちゃん訪問は問題なく、無事に終わりました。

そして、その間の息子はというと、
保健所の人にちょっと恥ずかしがって、私の後ろに隠れたり、
ウルトラマンセブンを手に持ちながら、軽く走りまわったり、
会話の最中、割り込んできたりしてました。
THE 3歳児って感じで(^^;

お昼を食べてしばらくした後、娘だけ連れて病院へ[病院]
息子は、まだ咳も出るし、また変なもんもらってきても困るので、
主人に頼んで、おいて行きました。

今日受けた予防接種は、ヒブと、肺炎球菌と、ロタウイルス。

生まれてから最初にうける予防接種として、
最近は、これにB型肝炎もプラスして
4ついっぺんに受けることを勧めているようですね。

しかし、任意の予防接種って、悩みます。
全部受けるべきか否か。

とりあえず、主人と相談して、今回、B型肝炎は保留にしました。

ロタに関しても迷ったんですけど、春から上の息子が幼稚園へ行くし、
そこから色々もらってきて、まだ小さい娘に感染する可能性もあかと思い、
こちらは受けることにしました。

病院に行くと、まず3種類分の予診票に記入[ペン]
名前が呼ばれ、診察室へ。
それぞれの予防接種の説明を先生が丁寧に説明してくれ、
軽く診察した後、いよいよ生まれて初めての予防接種。

まだ2ヵ月の娘への注射は、腕ではなく、太ももに。
まだ腕のお肉が薄いからだそうです。
太ももならお肉がいっぱいついているので、
深く、しっかりと注射が刺せるからと。

私が抱っこし、看護師さんが足をしっかり押さえ、
先生が注射をブスっと。
確かに、針がすごく深く入っているように見えました(><)

娘は刺されてから1.5秒後くらいに、
段々と顔をしかめながら真っ赤になって、「うぇぇ~~~~」と[あせあせ(飛び散る汗)]
でも、ギャン泣きにはならず。
エライ、エライ、よく頑張った!

そして、左太ももにヒブ、右太ももに肺炎球菌を打った後、
ロタの予防ワクチンを飲みました。

最初は、「なんだ、これ?」と考えるような顔をしていましたが、
そのうち、ちょぷちょぷと上手く飲んでくれました。
味は甘いらしいです。

全部終わった後に、
「最近は、皆さん、4つまとめて受ける方が多いんですよね?」
と質問すると、
「ん~、だいたい、そうですね~。
 でも、ロタは高いからねぇ…これは半数くらいかしら。」と。

あっ[がく~(落胆した顔)]

そういえば、私、金額のこと、ぜんぜん頭に入れてなかった[たらーっ(汗)]
高いって、高いって…いったい、おいくらっすか?

心の中だけで問いかけてみました。
だって、もう、摂取しちゃったわけですから、今更聞いても…
後は、お会計で呼ばれるだけですから。

で、呼ばれてビックリ。
¥13,800也。

万超えとは…
痛いっす。(いえ、注射じゃなくて)
しかも、4週間後、もう1回あるし(><)

まあ、でも、仕方がない。
娘の健康のためですからね…
うん、仕方がない…仕方がない…

というわけで、今日一日、娘はとても頑張ってくれました。
お疲れチャン[手(パー)]

--------------------------------------------------

[位置情報]2ヵ月になった娘の最近の様子

・自分の手をしゃぶるようになった
・手足をバタバタ
・キックの力も強くなった[足][ダッシュ(走り出すさま)]
・まだ反射的ではあるが、笑い顔がハッキリしてきた[わーい(嬉しい顔)]
・揺れるモビールを目で追う[目]
・モビールの揺れが止まると、「うぅーうぅー」言いながら催促する
・横から名前を呼ぶと、ゆっくり向く
・右側ばかり向いていて、頭が歪んできた[がく~(落胆した顔)]
・日中[晴れ]の授乳間隔はだいたい3時間
・夜[三日月]の授乳間隔は長くて4~5時間、短くて2時間
・前より、しゃっくりしなくなった
・「うわぁ~」とか「あぅ~」とか、お話するような声を出す
・泣いている時、完全に誰かを呼ぶような叫び声をあげる
・胸の上に抱っこすると、一生懸命首を上げようと頑張る
・顔の湿疹、まだ治まらず

こぶしを、ちょっぷちょっぷ[あせあせ(飛び散る汗)]と食べています(^^)
kobushi.jpg

nice!(7)  コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:育児

あいうえおカード [息子:3歳]

前回のブログ更新の翌日、息子の熱はすっかり平熱に戻り、
咳はまだ残るものの、朝から元気にドタバタ過ごしています[ダッシュ(走り出すさま)]

元気なことはいいことだ…
でも、相手するのが大変…
そして、部屋がきたない…
片付けても、片付けても…

今日は、先月書いたまま、下書きにストックされていた記事をアップしまーす。

------------------------------------------

去年の秋、ママ友から、
「うちの子、アンパンマンのDVDでひらがな、ほとんど覚えたの!」
と聞き、さっそく購入。

当時、妊娠中でつわりも酷く、息子の相手が思うように出来なかったので、
これは持って来いのDVDだわ!と思いまして。

で、見せたところ、さすがアンパンマンだけあって、
こちらの予想通りに気に入った様子。
何回もリピートして見てました。

そして、DVD以上に気に入ったのが、付録の『あいうえおカード』。
表に一文字ずつひらがなが書いてあり、
裏返すと、その文字を頭文字とするキャラクターが描かれています。
『あ』→アンパンマン、『い』→いちごちゃん、『う』→うめこちゃん…という具合。

息子は、一時期、毎日のように大きな声を出して、
「あんぱんまんの『あ』ーーーー!」
「カレーパンマンの『か』ーーーー!」
とか言いながら、カードをめくって遊んでいました。
おかげで、ひらがなの半分以上は覚えたようです。

そして、その様子を見た主人が、
「じゃぁ、今度、ウルトラマンバージョンのカードを作ってあげよう!」
と言い出しました。

いつも忙しくて、なかなか時間が取れない主人なので、
いったい、いつになることやら…と思っていたら、
お正月休み中、仕事部屋にこもって徹夜で制作。

なかなかクオリティーの高いカードが出来あがりました。

card1.jpg

画像は、ネットから探してダウンロード。
作成したものをプリントアウトし、
更にラミネート加工を施すという丁寧な作りっぷり。

これには、息子も大喜び!
またその様子をみた主人は、
「よし、次は濁音バージョンも作ってあげよう」と。

ゴモラとか、バルタン星人とか、ゼットンとか、
有名どころが、いっぱい出てきましたよ(^^;

ちなみに↓これは『ぞ』のカード。

card2.jpg

なんでこのシーン選んだんでしょ?
笑える。

とにかく、父親の愛情こもったカードができました(^^)


それいけ!アンパンマンのひらがなあそび はじめてのあいうえお [DVD]


それいけ!アンパンマンのひらがなあそび はじめてのあいうえお [DVD]


nice!(3)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:育児

インフルエンザと思いきや… [息子:3歳]

日曜日からずっと熱を出している息子…

経過は、こんな感じ↓

1/26 朝晩の咳がひどくなる
1/27 発熱 38.5℃
1/28 朝37.1℃ 夕38.2
1/29 朝38.8℃ 夕39.5℃ ※17時過ぎ 受診 インフルエンザ検査:陰性
1/30 朝37.0℃ 夜38.1℃
1/31 朝37.3℃ 夜38.6℃
2/1  朝37.7℃ ※9時過ぎに受診 インフルエンザ検査:陰性

1回目の受診は、ちょうど前回のブログ更新[ペン]の後。
熱はあるものの、本人はいつもと変わらず元気だったし、
先月から引き続けている風邪が、少し悪化しただけかな?と思っていたのですが、
39℃を超えてしまい、インフル、キターーーーーー!!!と思い込み。

急いで、かかりつけの病院へ電話[電話]
私が連れて行こうかと思いましたが、1ヵ月の娘もいるし、
仕事の合間を縫って、主人に行ってもらいました。

で、診てもらうと、上記の通り、インフルは陰性。
しかし、先生曰く、検査が早すぎて結果が陰性にしか出ない可能性もあるから、
明日も熱が下がらず辛そうだったら、
別の病院で診てもらうように、と言われました。
(別の病院でっていうのは、その病院が翌日定休日だったから)

そして翌日の夕方、また38℃台になったので、
近所の別の病院へ連れていこうと思ったら、
生憎、その病院も定休日[たらーっ(汗)]
この日は、主人の仕事が忙しく、私が連れて行くしかなかったので、
赤ちゃん連れて遠くの病院まで行くのもなぁと思い…
熱はあるものの、本人、相変わらず元気だし、
また明日まで様子をみることにしました。

で、発熱から5日目の朝。
相変わらず元気で、熱もまた37℃台に下がったので、
もう大丈夫だと思い、これまた病院へは行かず。
…が、夜7時半頃になると、再び熱が上昇、38.6℃に。
本人も、目がトロンとして、「からだ全体がさむい~~~」と泣きゴトを。
もう、1時間早く言えば、病院連れて行けたのに(><)

そして、今日、発熱から6日目。
今朝は37℃台に下がりましたが、再び受診。
病院へは、今回も主人に行ってもらいました。
心配していたインフルは、またもや陰性。
今日は血液からも検査したそうですが、
原因不明の何らかのウイルスとのことで、
おそらく、熱はもうすぐ下がるだろうと。
土日は様子をみて、もし月曜日になっても熱があった場合は、
再受診するように、とのことでした。

そして、今現在の体温は、37.3℃。
多分、このまま平熱まで下がってくれるのではないかと。

そんなわけで、タミフル飲まずにすみましたよー
良かった、良かったぁ(^^)

今日2ヵ月になったばかりの娘がいるので、単なる風邪でも心配ですが、
やはり、インフルエンザとなると、感染の恐怖は倍増。
心配で、私自身もずっとストレスでした。

娘にもそうですが、私が病気になっても困るので、
密接しないですませたいと思っても、相手は3歳児…

授乳中も、「○○も、抱っこしてー」とくっついてくるので、
その度、「ちょっと、あっちに行ってて。」と。
邪険に扱っているようで可哀想な半面、
咳をまき散らしながらくっついてこられると、
神経質になって、ついイライラしてしまったり…

子供が病気になると、予定も色々狂うし、
親のストレスたまりますね。
やっぱり、家族みんな健康が一番だなと実感した1週間でした。

最後に…
今日受診した際、先生から
「グラフはつけてる?」と聞かれたそうです。
熱が出たら、一日に何度か測って、それをグラフにするのが常識とか…
ぜんぜん、つけてませんでしたよ(^^;
で、『小児科受診ノート』という冊子[本]をもらってきてくれました。
これからは、これでちゃんとグラフつけまーす[手(パー)]

nice!(4)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:育児

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。