So-net無料ブログ作成
息子:3歳 ブログトップ
前の10件 | -

キッズスイミング [息子:3歳]

ついこの間、年が明けたと思ったら、あっという間に、もう4月。
近所の桜も散り始めちゃってるし。

そして、私は、来週から始まる息子の幼稚園の準備に追われております[あせあせ(飛び散る汗)]
刺繍なんて始めてしまったもんだから、時間がかかってしょうがない[たらーっ(汗)]
もしかすると、全部は間に合わないかも(;´Д`A ```
完全に墓穴掘ってます…

さて、そんな最中、お友達に誘われて、
キッズスイミングの短期講習に行ってきました。

スイミングは、息子が1歳半の頃からベビースイミングで親子一緒に習っていましたが、
2人目妊娠をきっかけにやめてしまい、それからちょうど1年がたちました。

やめる少し前には、アドバンスグループに昇格し、
水の中にドボンと潜って、目を開けたまま、
1mくらいバタバタ進めるくらいにまでなっていましたが、
やはり1年のブランクは大きかった…
水には怖がっていないものの、顔を付けるのを嫌がってました(^^;

というわけで、またイチからスタート。
その日、レベル別に4つのグループに分かれたところ、
息子は、1番ビギナーのグループに。

ちなみに、誘ってくれたのは、ベビースイミング時代に一緒に通っていたOちゃん。
Oちゃんは、そのままずっと習い続けてきたので、
当時は息子より下のレベルのグループでしたが、
今回は、アドバンスグループで、ドボン、ドボンと楽しそうに水の中に潜っていました。
思わず、羨望の眼差し[目]

Oちゃんにすっかり追い抜かされてしまった息子ですが、
顔を付けるのは嫌がるものの、プールに入ること自体は、すごく楽しそう[るんるん]

swimming2.jpg
キャッキャ言いながら、足をバシャバシャ[あせあせ(飛び散る汗)]

だけど、顔を付けたり、潜れたりしないと、単なる水遊びで終わってしまう。
だから、短期講習1日目が終わった日に、
お風呂[いい気分(温泉)]で、顔を付ける練習をしてみました。

「なんで、お顔つけるのイヤなの?」と聞くと、
「だって、くるしいから。」と。

「お顔つける前に、思いっきり息を吸って、
 お水の中で、ぶくぶく~って吐けば、ぜんぜん苦しくないよ。」
と説明して、まず私が見本を見せました。

「うん、わかった。じゃ、今度は○○がやってみるね。」と息子。

さっそく、洗面器に入れたお湯に顔をつけようとしましたが、
口だけつけて、ぶくぶくぶく…
どうしても、顔全体をつけるのはイヤらしい。

まあ、無理強いはしない方がいいので、
この日は、とりあえず、ぶくぶくの練習だけしておきました。

で、その翌日の講習。
お風呂での練習がきいたのか、
一生懸命、ぶくぶくの練習をしている息子の姿が見えました。
その様子がなんとも可愛くて、思わず笑ってしまいましたよ(´艸`)

swimming1.jpg
ぶくぶくぶくぶく…

そんな感じで、2日間の講習を無事終えました。
コーチ曰く、以前やっていた分、そのうちすぐに潜ったりできるだろう、と。
本人も、すごく楽しかったようなので、再び入会しようかなぁと思ってます。

頑張れ、息子~

-----------------------------------

久々に、NHK朝の連ドラ[TV]にハマりつつあります。
『あまちゃん』。

脚本、工藤官九郎ってことで、きっと面白うだろうと思い、
見逃さないよう、初回放送から録画予約しておきました。

予備知識ぜんぜんナシで見たんですが、
キョンキョンがお母さん役で出ててビックリ。
その他のキャストも、私の好きな俳優さんばかりでした。
杉本哲太とか、美保純とか、渡辺えりとか。
鉄拳のアニメーションが時々入ったりもして、非常に面白い!

震災で不通となっていた三陸鉄道南リアス線[電車]は、
ちょうど今日から一部開通しましたね。
私にとっては、4年前、息子妊娠中に夫婦で東北旅行をした際に乗った、
思い出の列車です。
その列車がドラマの要素のひとつとなっているのにも、興味をそそられます。

毎日の小さな楽しみが増えて嬉しいな[るんるん]

nice!(4)  コメント(3)  トラックバック(0) 
共通テーマ:育児

初めての終了式 [息子:3歳]

9月から半年間通った、未就園児向けの幼児教室が、
先日、最終日をむかえました。

2人目妊娠中、つわりが酷く、
思うように相手をしてあげられなかったせいでか、
あまり言うことを聞かなくなり、凶暴化[パンチ]した息子。
少しでも発散の場になればと思い、週1で通わせたのでした。

教室では、一人だけ遅れての入会でしたが(他の皆は4月から)、
先生やお友達ともすぐに打ち解け、
初めての母子分離も、最初から「いってきまーす[手(パー)]」と私に手を振り、
嫌がったことは一度もありませんでした。

教室でのことは、聞いてもあまり話してくれませんが、
時々、習ってきた歌や手遊び等を披露してくれ、
よく覚えてきてるなぁと、親バカながら感心。

月に1回の参観日では、毎回、楽しそうに、よく身体を動かし、
先生の問いかけにも、積極的に発言している姿が見えました。
さすが、おしゃべり小僧(^^;

一度だけ、参観日に夫も一緒に行ったことがありました。
いつもちゃんとやれているはずが、
その時は、手で顔を隠したり、踊りの途中でヘナヘナして、
床に寝ころんでしまったり、いつもと違う様子を見せていました。
後で聞いたら、「だって、恥ずかしかったんだもん」と。
息子にとって、父親は、良くも悪くも、
母親とはまた違う存在なんだということが見て取れた一日でした。

順番に一人ずつ名前を呼ばれ、皆の前で、
「お名前は?」「いくつですか?」「好きな遊びは何ですか?」
等の質問に答える練習もありました。
いつも普通に、臆することなく答えていましたが、
最終日には、恥ずかしさが出てきたのか、
少し緊張した様子で、顔を赤くしてました。
これも成長の証なんでしょうねぇ。

ちなみに、最終日の質問は、
「○○(教室の名前)で一番楽しかったことは何ですか?」。
息子は「ブロックです」と答えていました。

母子分離で、約3時間。
お弁当も持たせるので、プレ幼稚園的な教室でした。
野外活動もあったりして、息子には今後につながる、いい経験になったと思います。

その間、私は友達とランチしたりして、
母親にとっても、いい息抜きの時間[わーい(嬉しい顔)][レストラン]

途中、出産もあり、送り迎えを夫が担当した時期もありました。
忙しいのに、面倒くさいなぁ…と言いつつ、帰りに寄り道してきたりして、
夫も、息子と二人だけの時間を楽しんでいたようでした。

そういったプラスアルファ―も含め、通わせてよかったなぁと、しみじみ思いますね。

終了式では、前に並んで皆で手をつなぎ、「みんなともだち」を歌ってくれました。
[るんるん]みんなともだち~ ずっとずっとともだち~
その姿を見たら、なんだかうるっと…

子供の成長って、嬉しいやら、寂しいやら。
そして、大人になっていく間には、節目、節目に、
こうやって、小さな別れがたくさんあるんだなぁ~と思うと、ちょぴり切ない…

そんなこんなで、息子にとって、人生最初の終了式でした。

来月からは、幼稚園。
また新たな出会いと生活にむけて、親も子も、頑張っていきたいと思います!

-------------------------------------

教室で描いた自画像
nigaoe.jpg
髪の毛を描いたのは、これまた成長の証(^^)

nice!(8)  コメント(3)  トラックバック(0) 
共通テーマ:育児

3歳半になりました [息子:3歳]

今月3日で息子は3歳半になりました。

生まれてから1年前くらいまでは、
ずっと自宅で身長&体重を測って記録していましたが…
2人目を妊娠してから、すっかり忘れてしまい(^^;
今月、久々に測定してみました。

その結果、

身長:94cm
体重:14.2kg

体重は、長いことずっと13kg台でしたが、
ここ最近で、やっとこ14kg台になりました。

身長も、以前に比べ、伸び率が悪くなっている気がします。
成長曲線グラフにつけてみると、以前は、
平均のど真ん中か、ちょっと上くらいだったのに、
最近は、ど真ん中よりちょっと下に。
男の子だし、背はぐんぐん伸びて欲しいんですけど…
夫があまり大きい方ではないので、息子もそんな感じになるのかなぁ。
まあ、仕方がない…

さて、最近の様子を、思いつくままに書きだしてみました。

[位置情報]食べるのや、着替えるのが遅い
 (途中で、遊びが始まってしまう)

[位置情報]口ごたえばかりして、かなり腹立たしい
 特に、友達が遊びに来ている時等に調子に乗ることが多く、
 ぜんぜん言うことを聞かず、反抗的な態度をとる。
 結局、最後には謝るけど。

[位置情報]ひらがなは95%くらい覚えた

[位置情報]数字は20まで数えられるようになった

[位置情報]トイレは完ぺき、おねしょもしなし
  (うんちを拭くのだけ手伝っています)
 ちなみに、おしっこは、立ってしています

[位置情報]ウルトラマンに夢中

[位置情報]ことわざかるたに夢中
 何個かことわざも覚えた
 「鬼の目にも涙」とか、「朱に交われば赤くなる」とか

[位置情報]一日に何十回と「抱っこさんしてぇ~~~」と訴えてくる

[位置情報]妹にヤキモチを焼く
 下の子が泣きだすと「△△(妹)じゃなくて、○○(自分)を抱っこしてっ!」と。

[位置情報]「じゃ、△△、抱っこしてもらえなくて可哀想だから、
 ××ちゃん(友達)のおうちにあげてこようか?」と言うと、
 「ダメ―!△△は、○○の大事な妹なんだからー!」と言う。

[位置情報]昼寝はほとんどしないけど、たまーに夕飯前に眠くなってしまい、
 その時は、ものすごくぐずる

[位置情報]食べ物は、ほとんど好き嫌いなく食べるけど、量にムラがある

[位置情報]洗濯物を畳んだり、タンスにしまったりのお手伝いをしてくれる

[位置情報]ドラマ『泣くな、はらちゃん』に夢中
 毎日、はらちゃんの歌「私の世界」を歌ってます♪
 ♪私のことは ほっといて~

[位置情報]1ヵ月程前は、『あたりまえ体操』にハマってました。
 よく替え歌も作って歌ってました。
 ♪右足と左足をうしろにやるとぉ~ 歩けないっ!
 ♪右ももと左ももを出すとぉ~ 寒いっ!
 とか…(^^;

[位置情報]私が怒った口調で言うと、「それは、女の子の声じゃない」と。

[位置情報]私が怒ったような顔をしていると、「それはお母さんらしい顔じゃない」と。

[位置情報]怒りすぎたなぁと思って謝ると、「怒ってもお母さんのこと好きだよ」と。
 「お母さんのハートのはしっこが、ちょっとだけ黒くなってたね」と。
 (アンパンマンのロールパンナちゃんのハートのことだと思われます)

[位置情報]夫がテレビを見ながら文句を言うと、
 「お父さん、そんなこと言っちゃダメだよ」と、優しく注意する

[位置情報]一人で寝室にこもり、ぬいぐるみを使って、ごっこ遊びに夢中
 ストーリー仕立てになっていて、だいたいヒーローごっこが多い
 見られるのが嫌らしく、様子を窺いに行くと
 「見ないでー!」と言って、やめてしまう 
 せっかくだから動画で残しておきたいのに、なかなか撮らせてもらえない…

[位置情報]週1回の幼児教室に行きたくなかった時、
 朝起きると、うそ咳をしながら、
 「ごほっ、ごほっ。今日、○○はご病気だからお休みするー」と。 

と、こんな感じで、色々成長しております。

それから、先日、出先で会った人に、
「お父さんは何の仕事しているの?」という質問を受けた時のこと。
正解はCGデザイナーなんですが、説明したこともなかったので、
どんな返答をするか私も黙って聞いていると…

息子「お父さんは、モノをつくってるの」
知人「へ~、モノを作っているんだぁ。何を作っているの?」
息子「…」
知人「なんだろう?車かなぁ?」
息子「車じゃない」
知人「じゃぁ、何かな?ん~、電車かな?」
息子「えっとぉ、お父さんはぁ、パソコンで形を見てるの!」

私、親バカながら、ちょっと感動してしまいました。
夫は自宅で仕事をしているので、息子も時々仕事部屋に入って、
パソコンの画面を見ることがあります。
(すぐ追いだされますけど)
「何を作っているの?」の質問に対して、
今までに、たまたま画面で見たものを言うかな?と思ってたら、
そうではなく、「形を見ているの」と言ったので。
思わず、心の中で「(ある意味)正解っ[ひらめき]」と叫んでしまいました。

まぁ、しかしながら、質問していた知人は、
なんのこっちゃわかっていませんでしたけどね(^^;

説明しなくても、自分なりに色々考えて理解しているんだなと思うと、
今までのように、誤魔化しもきかなくなるし、
親ももっとしっかりしなくちゃいけないな~と思いますね。

来月からは、いよいよ幼稚園生。
また、どんな成長がみられるか、とても楽しみです[るんるん]

でも…

こうして、どんどん成長していき、いずれは私から離れて行くのね…
と思うと、やっぱり寂しくなっちゃう。
もっと、ずっと、このまんま、私だけの小さな息子でいて欲しい…

というのも、もう一つの本音です。

------------------------------------------------------

柵の上にのっている鉄のすずめを見て、
「あ~、ぴっぴがいっぱいだぁ~[ハートたち(複数ハート)]
と言って、駆け寄っていった息子。

pippi.jpg
ぴっぴに、「こんにちは」と挨拶しています。
相変わらず、可愛いもの好きです(^_^)

nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:育児

人懐っこい息子 [息子:3歳]

先週から、私の友人の訪問が続いています。
2ヵ月前に生まれた娘を見に、
皆わざわざ来てくれているのですが、
気づけば、終始、3歳の息子の遊び相手に…

最初は、少し恥ずかしがって、よそよそしく「こんにちは…」
なんて言う息子ですが、
20分もすれば、当たり前のように、友達の膝の上に乗っかっています。

友達にお出ししたお菓子を食べまくったり、
そりゃぁ、もう、調子に乗り放題。

私と友達との会話に割り込んで、
「ねぇ、ねぇ、○○ちゃん(私の友達)!あそぼうよ~~~~!」と。
ぜんぜん、ゆっくり会話できない[たらーっ(汗)]

まったく、アンタの友達じゃ、ないんだぞっ[パンチ]

その間、娘は、ベビーベッドの上でおとなしくおねんね[眠い(睡眠)]
人の会話が聞こえているのが心地いいのか、
普段より友達が遊びに来ている時の方が、よく寝てくれます。

というわけで、いつのまにか娘の存在はすっかり忘れられ、
主役は息子にすり替わってしまいます。

ま、仕方ないか(^^;

それにしても、皆、快く遊んでくれるので、とっても助かる(^^)

昨日来てくれた、2人の小学生の子供を持つ、学生時代の同級生は、
「3歳児、懐かしい!」と言って、面白がって遊んでくれ、
独身の友達や、これから子供を考えている友達も、
よくしゃべる息子の言葉に大笑いしながら、
うっとうしがらずに相手をしてくれました。

友よ、ありがとう。

それから、皆、決まって、
「可愛いから(息子を)連れて帰ろうかな~?」と言ってくれるんですが、
息子は、それに対してNOと答えるのが失礼だと思うのか、
一瞬固まった後、私の顔を見て、小さな声で「やだ…」と言います。
3歳なりに、一応気を使っているみたい。

でも、昨日に限っては、友達を駅まで送った際、
「○○も一緒に××ちゃん(私の友達)のおうちに行くー!」
と言って、友達と一緒に改札口を通ろうとしてました。

焦りましたが、
「じゃあ、お母さんと△△(抱っこしている娘)は、おうちに帰るね。
 いってらっしゃい。さよなら!バイバイ!」
と言って、とっとと帰ろうとしたところ(こっちも意地になって(^^;)
「ダメーーーーーー!」と言って、ダッシュで戻って来ました。ホッ。

友達と別れた後、「ヤダ!ヤダ!もう、ヤダーー!」と言って、
しばらく、駄々をこねていましたが、
「帰ったら、バレンタインのプレゼントあげるよ」と言ったら、
一気にご機嫌なおりました。
ゲンキンな奴め

そうそう、昨日はバレンタインデー[黒ハート]
息子には、セブンイレブンで買った、クマちゃんのチョコをあげました。
去年は、まだチョコレート解禁していなかったので、
息子にとっては、初バレンタインチョコ。
「うわ~~~い!!!」と言って、すごく喜んでくれました。

そして、甘い物が苦手な夫には、
サザコーヒーで買った、徳川将軍珈琲を。

授乳中なので控えていますが、コーヒーは私も大好き[喫茶店][ハートたち(複数ハート)]
昨日は、その徳川将軍珈琲を1杯だけ飲ませてもらいました。
香りがとても良く、味は濃厚。
途中からミルクを入れてカフェオレにしたら
これまた、とても美味しかったです。

----------------------------------------------------

友達からお祝いに頂いたオムツケーキ[バースデー]
201302141.jpg
上に乗っているクマちゃんを息子が狙っています。

さて、人懐っこい兄を持つ妹の方は、
いったいどんな性格になるかしら?(^^)

nice!(2)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:育児

あいうえおカード [息子:3歳]

前回のブログ更新の翌日、息子の熱はすっかり平熱に戻り、
咳はまだ残るものの、朝から元気にドタバタ過ごしています[ダッシュ(走り出すさま)]

元気なことはいいことだ…
でも、相手するのが大変…
そして、部屋がきたない…
片付けても、片付けても…

今日は、先月書いたまま、下書きにストックされていた記事をアップしまーす。

------------------------------------------

去年の秋、ママ友から、
「うちの子、アンパンマンのDVDでひらがな、ほとんど覚えたの!」
と聞き、さっそく購入。

当時、妊娠中でつわりも酷く、息子の相手が思うように出来なかったので、
これは持って来いのDVDだわ!と思いまして。

で、見せたところ、さすがアンパンマンだけあって、
こちらの予想通りに気に入った様子。
何回もリピートして見てました。

そして、DVD以上に気に入ったのが、付録の『あいうえおカード』。
表に一文字ずつひらがなが書いてあり、
裏返すと、その文字を頭文字とするキャラクターが描かれています。
『あ』→アンパンマン、『い』→いちごちゃん、『う』→うめこちゃん…という具合。

息子は、一時期、毎日のように大きな声を出して、
「あんぱんまんの『あ』ーーーー!」
「カレーパンマンの『か』ーーーー!」
とか言いながら、カードをめくって遊んでいました。
おかげで、ひらがなの半分以上は覚えたようです。

そして、その様子を見た主人が、
「じゃぁ、今度、ウルトラマンバージョンのカードを作ってあげよう!」
と言い出しました。

いつも忙しくて、なかなか時間が取れない主人なので、
いったい、いつになることやら…と思っていたら、
お正月休み中、仕事部屋にこもって徹夜で制作。

なかなかクオリティーの高いカードが出来あがりました。

card1.jpg

画像は、ネットから探してダウンロード。
作成したものをプリントアウトし、
更にラミネート加工を施すという丁寧な作りっぷり。

これには、息子も大喜び!
またその様子をみた主人は、
「よし、次は濁音バージョンも作ってあげよう」と。

ゴモラとか、バルタン星人とか、ゼットンとか、
有名どころが、いっぱい出てきましたよ(^^;

ちなみに↓これは『ぞ』のカード。

card2.jpg

なんでこのシーン選んだんでしょ?
笑える。

とにかく、父親の愛情こもったカードができました(^^)


それいけ!アンパンマンのひらがなあそび はじめてのあいうえお [DVD]


それいけ!アンパンマンのひらがなあそび はじめてのあいうえお [DVD]


nice!(3)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:育児

インフルエンザと思いきや… [息子:3歳]

日曜日からずっと熱を出している息子…

経過は、こんな感じ↓

1/26 朝晩の咳がひどくなる
1/27 発熱 38.5℃
1/28 朝37.1℃ 夕38.2
1/29 朝38.8℃ 夕39.5℃ ※17時過ぎ 受診 インフルエンザ検査:陰性
1/30 朝37.0℃ 夜38.1℃
1/31 朝37.3℃ 夜38.6℃
2/1  朝37.7℃ ※9時過ぎに受診 インフルエンザ検査:陰性

1回目の受診は、ちょうど前回のブログ更新[ペン]の後。
熱はあるものの、本人はいつもと変わらず元気だったし、
先月から引き続けている風邪が、少し悪化しただけかな?と思っていたのですが、
39℃を超えてしまい、インフル、キターーーーーー!!!と思い込み。

急いで、かかりつけの病院へ電話[電話]
私が連れて行こうかと思いましたが、1ヵ月の娘もいるし、
仕事の合間を縫って、主人に行ってもらいました。

で、診てもらうと、上記の通り、インフルは陰性。
しかし、先生曰く、検査が早すぎて結果が陰性にしか出ない可能性もあるから、
明日も熱が下がらず辛そうだったら、
別の病院で診てもらうように、と言われました。
(別の病院でっていうのは、その病院が翌日定休日だったから)

そして翌日の夕方、また38℃台になったので、
近所の別の病院へ連れていこうと思ったら、
生憎、その病院も定休日[たらーっ(汗)]
この日は、主人の仕事が忙しく、私が連れて行くしかなかったので、
赤ちゃん連れて遠くの病院まで行くのもなぁと思い…
熱はあるものの、本人、相変わらず元気だし、
また明日まで様子をみることにしました。

で、発熱から5日目の朝。
相変わらず元気で、熱もまた37℃台に下がったので、
もう大丈夫だと思い、これまた病院へは行かず。
…が、夜7時半頃になると、再び熱が上昇、38.6℃に。
本人も、目がトロンとして、「からだ全体がさむい~~~」と泣きゴトを。
もう、1時間早く言えば、病院連れて行けたのに(><)

そして、今日、発熱から6日目。
今朝は37℃台に下がりましたが、再び受診。
病院へは、今回も主人に行ってもらいました。
心配していたインフルは、またもや陰性。
今日は血液からも検査したそうですが、
原因不明の何らかのウイルスとのことで、
おそらく、熱はもうすぐ下がるだろうと。
土日は様子をみて、もし月曜日になっても熱があった場合は、
再受診するように、とのことでした。

そして、今現在の体温は、37.3℃。
多分、このまま平熱まで下がってくれるのではないかと。

そんなわけで、タミフル飲まずにすみましたよー
良かった、良かったぁ(^^)

今日2ヵ月になったばかりの娘がいるので、単なる風邪でも心配ですが、
やはり、インフルエンザとなると、感染の恐怖は倍増。
心配で、私自身もずっとストレスでした。

娘にもそうですが、私が病気になっても困るので、
密接しないですませたいと思っても、相手は3歳児…

授乳中も、「○○も、抱っこしてー」とくっついてくるので、
その度、「ちょっと、あっちに行ってて。」と。
邪険に扱っているようで可哀想な半面、
咳をまき散らしながらくっついてこられると、
神経質になって、ついイライラしてしまったり…

子供が病気になると、予定も色々狂うし、
親のストレスたまりますね。
やっぱり、家族みんな健康が一番だなと実感した1週間でした。

最後に…
今日受診した際、先生から
「グラフはつけてる?」と聞かれたそうです。
熱が出たら、一日に何度か測って、それをグラフにするのが常識とか…
ぜんぜん、つけてませんでしたよ(^^;
で、『小児科受診ノート』という冊子[本]をもらってきてくれました。
これからは、これでちゃんとグラフつけまーす[手(パー)]

nice!(4)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:育児

風邪引き [息子:3歳]

今日は娘のお宮参り&記念撮影の予定でしたが、
旦那の仕事の都合がつかず、来週に延期となりました。

娘はもうすぐ2カ月になるので、
早いとこすませたかったんですけどね…

旦那はフリーで仕事しているので、
なかなか予定がハッキリしない挙句、
今回のようなドタキャンも多々あり、
家族は振り回されることばかり。

仕事じゃ仕方ないけど…
なんだよ、なんだよ、またですかい(--)

なーんて思っていたら、
一昨日から息子がまた風邪を引き始め、
今朝、熱を計ったら38.8℃もありました[がく~(落胆した顔)]

というわけで、逆に延期にしておいて良かったぁ…みたいな(^^;

それにしても、息子の風邪。
治ったと思ったら、また悪化、治ったと思ったら、また悪化…
その繰り返しで、かれこれ2ヵ月近く、ずーっと風邪引いてます。
朝晩の咳がひどく、あんまり長引くので、
2回ほど病院で診てもらいましたが、単なる風邪とのこと。
変な病気じゃなくて助かりましたが、
とにかく、早く完治して欲しいです(><)

熱があるので、今日はちょっとぐったり気味。
朝は、お粥を作って、ふぅーふぅーしながら食べさせ、
「今日は、ご病気だから、スペシャルね」と言って、
たっぷり甘えさせてあげました。

クセにならなきゃいいけど(^^;

冷えピタはって、おとなしく横になっています。
kaze.jpg

nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:育児

お兄ちゃんになった息子の様子 [息子:3歳]

息子がお兄ちゃんになって、今日で1ヵ月と17日。
最近、ようやく落ち着いてきましたが、
私が産後退院してきた時は、とてもナーバスになっていました。

顔は、なんだかいつも(ーー)←こういう感じ。
そして、言葉遣いが驚くほど乱暴[パンチ]になっていました。

私の入院中は、おばあちゃん(お義母さん)が泊りこんで面倒をみてくれ、
退院の日は、病院まで一緒に迎えに来てくれたのですが、
そのおばあちゃんに対して、ことごとく口ごたえしていて、ビックリ[がく~(落胆した顔)]

おばあちゃんが何か息子に言うと、
「ちがうよっ[exclamation×2]」とか、
「もう、おばあちゃんは、いいんだよぉっ[むかっ(怒り)]」とか。

その時は、風邪で声がガラガラになっていたので、より乱暴に聞こえました。

入院中は、毎晩、母親の私を恋しがって泣いていたというし、
寂しがらせてしまったが故のことと思って、
退院後は、わがままを言っても、なるべく優しく対応し、
下の娘より、息子を優先するように心がけました。

しかし、こちらにも限界が…

気づけば、怒ってばかり[ちっ(怒った顔)]
産後、しばらく来るはずだった母親が来られなくなったこともあり、
私も、いっぱいいっぱい[あせあせ(飛び散る汗)]だったんですよね。

息子も、なにかにつけて口ごたえしてくるくせに、
ちょっと怒られると、すぐビービー泣いて、
いつも私の機嫌を窺っているような感じでした。

例えば、食事の前に「手を洗ってきて」と言ったら、
なんだかんだと変な言い訳をして、一向に洗おうとしない。
ついイラッ[むかっ(怒り)]として、「いいから、洗ってきなさいっ!」と怒鳴ったら、
「わぁぁ~~」と叫びながら洗面所へ走っていき、
ぽろぽろ涙を流しながら手を洗っていました。

しくしく泣いている後ろ姿を見たら、とても可哀想になって、
その時は、後ろから抱きしめ、私も謝りましたが。

あとは、本当にちょっとしたコト。

洗面所の電気のスイッチに手が届くようになったのですが、
私がスイッチを押すと、
「○○がやりたかったのに~~~!」と言って、
床に寝っ転がってビービー泣いたり…

逆に、電気を付けられるくせに、
「暗いから、行けないんだよぉ~~~」と言って、
これまた床に転がって泣いていたり…

「なんで?なんで?」攻撃にも参りました。
ちゃんと分かっていることにも、「なんで?なんで?」
きちんと説明しても、「なんで?なんで?」
説明のしようがないことにも、「なんで?なんで?」

もう、本当に面倒くさい子になってしまって、
この先、どう扱っていこうか不安になりましたが、
1ヵ月以上すぎ、最近、少しはマシになってきたように感じます。

上の子に対してのケアについて、
「『あなたは大切な存在』ということを感じさせてあげることが重要」
と、ある本[本]に書いてありました。

なので、つい怒鳴ってしまった後には、こちらも
「大きい声出してごめんね」と謝ったり、
寝る前には、
「かまってあげられなくてごめんね。でも、お母さん、○○のこと大好きだよ。」
と言って、ぎゅっと抱きしめてあげたりしました。

でも、また調子に乗って、寝ずに遊び始めて、また怒鳴られて…
っていう時も多々ありましたが(^^;

産後の大変な時なので、旦那の実家に、
日中、息子だけ預けるか?という打診も受けましたが、
入院中も寂しがっていたようだし、それはやめました。
どっちがいいか悩みましたが、多少、怒られたとしても、
今は母親と一緒にいた方がいいと思ったので。

というわけで、まだまだ息子の扱いにくさは過去形にはなりませんが、
先月に比べれば、情緒不安定な面はなくなったように思います。

なかなか、ゆっくりかまってあげることができませんが、
ちょっとでも一緒に遊んであげると、ものすごーく嬉しそうにしてくれます。
でも、その分、切り上げるのに一苦労ですが。

今、一番面倒くさいのは、お風呂[いい気分(温泉)]ですかね。
たまには、私1人でゆっくり入りたいんですけど、
絶対に一緒に入ると言って、泣いて訴えられます。
お父さんとだって、楽しいはずなのに。

あと、娘が泣き始めると、必ず、
「抱っこしてー!」とやってきます[ダッシュ(走り出すさま)]
上の子優先説で、とりあえず、息子を抱っこ。
そして、
私 「○○(娘)、1人であんなに泣いてるよ。可哀想じゃない?」
息子「でもさー、お父さんが○○のこと抱っこするから大丈夫だよー」
私 「えー、お父さん、今いないでしょ。」
息子「でもさぁ~、………(訳のわからない理屈をこねます)」

今日は、娘が泣き始めると、
私から娘が見えないように目隠ししてきました。
色々考えるなぁと思って、笑ってしまいましたが。

そうやって、妹に対して焼きもちを焼く半面、
毛布をかけてあげたり、オルゴールを鳴らしてあやしてあげたり。
ちゃんと、お兄ちゃんとしての成長もしていたりします。

下に弟orが妹できれば、通らなくてはいけない道。
息子、現在3歳4カ月。
これからも、親子共々頑張っていきたいと思います[手(グー)]

----------------------------------------------

先週、幼児教室で描いてきた絵↓
anpanman.jpg
アンパンマン

お絵描きも、前より上手くなっているようです。

nice!(6)  コメント(3)  トラックバック(0) 
共通テーマ:育児

雪遊び [息子:3歳]

昨日は大雪[雪]
吹雪いている最中、息子に外遊びを強要されましたが、
「明日、雪がやんでからにしようね」
と、なんとか言い聞かせました。

そして、今日。
旦那が仕事の合間に息子を連れ出してくれることになりましたが、
それまで待ちきれず…
まずは、マンション下の駐車場で遊ぶことに。
でも、そこは北側の日陰で、とっても寒い>_<
我慢できず、バケツに雪を詰め込んで、
とりあえず、ベランダで遊んでもらいました。

ふと見ると、ウルトラマン達が、犬神家状態でした。
20130115_02.jpg

nice!(2)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:育児

今年のクリスマスプレゼント [息子:3歳]

クリスマス[クリスマス]の朝、私が娘に授乳していると、
後ろで寝ていた息子が起き、
「お母さん!なんか、○○のところにサンタさん来たみたいだよっ」と。

「え?ホント?なんでわかるの?」と聞くと、
「だって、ほら」と言って、枕元においてあったプレゼント[プレゼント]を指さしました。

「うわぁ~!ホントだぁ~!○○のところに、サンタさん来たんだぁ!!」
と、大げさに驚いくと、ものすごく嬉しそうな顔をしてました[わーい(嬉しい顔)]

「この間の入院中(出産で)、お母さんいなかったけど、
 ○○、頑張ったもんね。だから、サンタさん来てくれたんだね。」
ってことになってます。

で、プレゼントの中身は…

xmas_p1.jpg
キングジョー、ウルトラマンセブン、ライトニング・マックイーン、メーター

どれもこれも、息子にとっては旬のオモチャ。
なかでも、一番のお気に入りは、キングジョー。
「サンタさんに何お願いする?」と聞くと、いつもその名をあげていました。

ま、電車とか飛行機とか、聞く時によってコロコロ変わったりもしていましたが、
ここ最近は、キングジョー一筋でした。

当日になって気づきましたが、
生まれたての娘にはプレゼントを用意していませんでした。

息子の手前、妹にもサンタさんがプレゼントを置いていってくれた…
という方が面白いかな?と思い、
以前買っておいた、パンダコパンダのマスコットを
プレゼントに見えるように袋に入れ、
息子に気づかれないように、ベビーベッドの上に置いておきました。

すると、それを見つけた息子が、
「あ!○○のところにも、サンタさん来てたよ!」と。

成功、成功[手(チョキ)]

xmas_p2.jpg
娘へのプレゼント[プレゼント]、パンちゃん&パパンダ。
ま、今のところ、本人はぜんぜん分かっていませんけど(^^;

ああ、それにしても、オモチャがどんどん増える…
今度また整理しなくちゃ。

最後に…

息子お気に入りのキングジョーを
スマホのカメラアプリで加工してみました。

cameran02.jpg

幻想的~

nice!(1)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:育児
前の10件 | - 息子:3歳 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。